今回の事例は男の人には悩みの種です。

ズボンに出来てしまったおしっこによる変色。

非常に多いですよ。男の人だと悩まれている方も多いと思います。この仕事をしていると、結構見ますので。

さて、いざ変色してしまうとクリーニングに出してシミ抜きを伝えるのもちょっと恥ずかしいでしょうか?

ですがあまり考えすぎないでくださいね。それだけ非常に多いお問い合わせなんです。

また、もしお気付きの時は早めにご相談ください。そのままにしておくと、どんどんシミが繊維を痛めてしまいます。

よく洗うと繊維が痛むとか言う人もいますが、それは繊維や品物に合わせた洗い方をしなければ痛めるでしょう。

ですが、洗わずにそのままにしておくと汚れはどんどん繊維や染色を痛めてしまいます。しっかりと洗うことが大切なんです。

アフターです。

しっかりとシミの原因をシミ抜きしたのちに部分的に染色を施しました。

これでしたらまた気持ちよく履いていただけますね。

繰り返しになりますが、非常に多いお問い合わせです。もし、気にはなっているけどちょっと・・・と言う方はお気になさらずにご相談ください。時間が経てば経つほど、大切なズボンを痛めてしまう事になりますので。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243