今回の事例は、フラダンスのドレスを洗ったら、白い部分が赤くなってしまったというご相談です。

生地からオーダーで作ってもらったドレス。クリーニングに出したら、白い柄の部分が赤くなってしまったという事でした。

水洗い出来るようにしてある生地は、もちろん洗っても色は出ないようになっています。

ですが、そう言ったことを考慮していない生地などですと、水につけた瞬間にどんどん色が滲む事もあります。

今回、このようになってしまったと言う事でしたが、おそらく汗などを落とすことを考えて水で洗うことを選択したのでしょう。

私もちょっとテストしてみましたが、確かに赤い色がどんどん出ました。ですので、私も水で洗えば同じようになってしまうでしょう。あとはこの色を直せるかどうかで話が変わってきます。

アフターです。しっかりと色を取り除かせて頂きました。

洗って色が出るのは仕方のない生地だと思います。問題はそこからですね。

また、もし生地から服を作るときは、使用目的などに合わせて生地の染色が強いかどうか。その辺りも確認して作ることができればいいですね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ