今回のシミ抜き事例はキャップの色あせの修正です。

お気に入りの帽子をお持ちの方も多いと思います。

ですが、その帽子、洗っていますか?

洗わずに汗や汚れが蓄積すると、その部分が脱色をしてしまったりします。

それだけでなく、強い紫外線から私たちを守ってくれている帽子。その紫外線が原因で色あせを起こしてしまう事も多いです。

紺色の帽子、全体的に色あせをしているのと、部分的に脱色もしています。

こうなってしまうと、クリーニンングをしても元には戻りません。しっかりと復元加工を施す必要があります。

今回はしっかりと汚れを取り除いたのちに、全体的に染色を施させて頂きました。

アフターです。全体の色が戻り、脱色部分も気にならなくなりましたね。

帽子は少しかぶっただけでも汗を吸っています。定期的にクリーニングを忘れないようにしてください。

また、使っているうちに色あせや脱色が出来てしまった時はお気軽にご相談くださいね。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ