今回のシミ抜き事例は、しまっておいた留袖にカビが生えてしまったというご相談です。

お祝い事などで着る留袖。とはいえ、そうそうお祝い事がある訳でもないのでしまっておいたままの方も多いと思います。

ですが、近年では高温多湿の時期が長く、特に多くなっているのがしまっておいた着物に出来てしまったカビのシミのご相談です。

多いのは白カビですね。ある程度はクリーニングでも綺麗になりますが、しつこいものですとなかなか取れません。

しかも着物。無理をすることは出来ませんので、状態を確認しながら丁寧に取り除いていきます。

アフターです。しっかりと取り除くことが出来ました。

着物はあるけど、長い間タンスにしまったままという方も多いと思います。

ぜひ、空気が乾燥しているこれからの時期に広げてみて、湿気を飛ばしておいてくださいね。

虫干しのサービスも行っております。お気軽にご相談ください。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ