今回の事例は大切なネクタイにスレが起きてしまったというご相談をネットでご相談頂きました。。

ネクタイの素材はシルクが非常に多いですね。シルクを使っている品物に共通して言える事は、高級品が多いという事。そして、摩擦にとても弱いという事です。

今回はネットでのお問い合わせでしたので、画像を送って頂きました。

とても大切なネクタイ。スレによる白化が起きてしまい、このホームページで事例を見て頂きご相談を頂いたわけです。

送って頂いた写真です。白くなっていますね。摩擦により繊維が切れて毛羽立ち、白く見えています。

ネクタイはどうしてもシミがつきやすい品物です。そして、デリケートなシルクで出来ている事が多いので、慌ててこすってしまうとこのようになってしまう事が多いです。

今回は少々繊維の痛みが進んでいるので、どこまで戻せるかわかりませんでしたが、できる限りのことをさせて頂きました。

アフターです。どうしても斜めからみるとスレが見えてしまい、それを隠そうとすると正面から見たときに濃く見えてしまうためギリギリのところで抑えてみました。

もし、ネクタイなどのデリケートな品物に汚れやシミがついてしまった場合は、擦らずにハンカチで抑えるようにして汚れを取り除いてください。そして、そのままクリーニング店へシミ抜きをご依頼いただければ繊維を痛める事もないのでオススメです。

慌ててこすってしまった場合はお気軽にご相談くださいね。できる限りのことはさせて頂きたいと思います。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ