今回の事例は、ズボンに付いていた、何のシミか分からないシミの染み抜き事例です。

上の文章、いまいち分かりにくいですが、この仕事をしていると非常に多いんです。

いつ付いたのか分からないけど、シミがある・・・

皆さんも経験がありませんか?

食べこぼしかもしれませんし、何かが跳ねたのかもしれませんし、何かに触れてしまったのかもしれませんし、目に見えないシミが変色をして出てくることだってあります。

本当に様々な種類のシミのつき方があり、シミの種類がありますね。

私がすることは、お気に入りの品物をもう一度気持ちよく着ていただけるためのお手伝いです。

シミのある場所、色、硬さなど、様々なことを考えながらシミの種類を想像し、除去をさせていただければ・・・

アフターです。綺麗にシミがなくなりました。

非常に時間と手間のかかる仕事なんです。染み抜きって。

ですが、これでまた諦めていた衣類がお客様に気持ちよく着ていただけるということを考えると、この仕事もいいもんだなって思ったりします。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ