今回の修理事例は、セーターに出来てしまった虫穴の修理です。

お気に入りのセーター。

そろそろ暖かくなって来て、来シーズンのために洗ってしまっておこうと思う方も多いのではないでしょうか?

さて、そんな時にちょっと気になる虫穴。その穴のためにお気に入りの一着だけど、そろそろ処分しようかなって思っている方、お待ちください。

よろしければ、そのセーターを修理して、来シーズンも着ませんか?

 

ビフォーです。このままですと、どんどん穴が広がってしまいます。

アフターです。しっかりと塞ぐことが出来ました。

編み直しではなく、穴かがりという修理方法を施しました。比較的お手頃な価格で、それでも問題なく直せるのがこの方法。

虫穴だけでなく、このような修理も大丈夫ですよ。

ジャンパーのリブに穴が出来たらどうしますか?

衣類のことなら、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

新町本店では衣類の修理担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場で処理方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ