今回の事例は、セーターの首回りについていた不明なシミです。

何がついたのかわからない。いつ付いたのかもわからない。

シミ抜きのご依頼で一番多いパターンかと思います。

そしてこの手のシミは、付いた時は見えない汚れが変色し、見えるようになったというケースが非常に多いです。

何かの食べこぼしでしょうか?

クリーニングをしても残っていましたので、これは変色だと思われます。

そうなると、しっかりと復元加工で元に戻してあげる必要がありますね。

アフターです。

しっかりと変色を取り除きましたので、これで気持ちよく着て頂けると思います。

もし、クローゼットから出したらシミが出来ていたなどございましたら、ぜひそのままお持ちくださいね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

 

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ