今回のシミ抜き事例はポロシャツに出来てしまった古いしみの修正事例です。

ポロシャツに出来てしまった古いシミ。クリーニングに持っていけば簡単に落とせると思いますか?

簡単に落ちるシミもあれば、簡単には行かないシミもあります。

例えばこのシミ。

随分と古そうなシミですね。さて、このシミはなかなか厄介そうです。

茶色い色になっていますが、その周りが薄い色になっているのわかりますか?実はシミの部分が濃い茶色に変色していますが、さらにそのシミが影響して元々の紫色を壊しているのです。シミの左下の部分はシミによって脱色している部分もありますね。

つまり、濃いシミを取り除くとシミの色が無くなり、残るのはシミによって脱色されてしまった状態の生地が姿をあらわすわけですね。

途中まで修正をしていますが、これがシミを抜いた後の状態です。シミを抜くことによって逆に目立ってしまいますね。

ここから更に部分的に染色を施していきます。

アフターです。これで随分と目立たなくなりましたね。

つまり、シミを抜くだけでなく染色もしないといけないわけです。ポロシャツにそこまでの処理を求めるか?と言うことになりますが、これはお客様の判断となりますね。

それなら新しい服を買おうと考える方もいらっしゃいます。この服はお気に入りだから、少し値段を出してでも着続けたいと考える方もいらっしゃいます。

どちらもいいと思います。もちろんまずはお見積もりを出して、と言う事も可能ですのでお気軽にご相談くださいね。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ