今回の修正事例はラベンハムのコーデュロイ素材の部分染色になります。

非常に人気のあるラベンハムのジャケット。特徴的なデザインとしては襟などに使われているコーデュロイ素材の部分ですね。

ですが、どうしてもこの部分の色落ちが多くの方を悩ませています。

今回お預かりしたジャケットですが、やはり色落ちが起きていますね。他店でクリーニングはされていましたので、部分的な染色のみという形でお預かりしました。

アフターです。赤く焼けている部分をできる限り抑えさせていただきました。

自然な風合いを残すために隠蔽力で優れる顔料ではなく、染料で仕上げてありますので素材の風合いも損なわずに染めてあります。

あまりにも色落ちが強い場合は顔料染めをお勧めすることもございますが、お困りの際はぜひ一度ご相談くださいね。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

 

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ