今回はしまっておいた留袖の紋が、別のところに移ってしまったという事例です。

紋にも色々と種類がありまして・・・

紋を白く染め抜く「染め抜き紋」
紋を色で染める「染め紋」
紋を刺繍で表現する「刺繍紋」
紋を貼り付けたり縫い付ける「貼付け紋」
紋を刷り込んで入れる「刷り込み紋」

など、色々とあります。

201410021

今回は見たところ、貼付け紋のようですね。

畳まれていた時は紋の部分に白い紙を挟んであったようですが、着物を動かしている間に少しづつ紙がずれてしまったようですね。

留袖なので、五つ紋。それぞれ重なっているところはすべて同じようになっていました。

娘さんに譲りたいという留袖。一箇所づつ丁寧にシミ抜きをさせて頂きます。

201410022

白く写っていた箇所、全てを綺麗にすることが出来ました。

一度しまったらそのままになりがちな着物。ですが、年に2回ほどは虫干しをおすすめします。

空気の乾燥した今の時期は、虫干しに適した時期です。

大切にしまってある着物。状態をチェックして、何時でも綺麗に着られるようにしておいてくださいね。
載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243