今回のシミ抜き事例は、作業着に出来てしまったインクの染み抜きです。

ボールペンをポケットに入れたまま洗濯をしてしまった。実はとてもよくあるご相談です。

洋服にさっとボールペンで触れてしまい、ちょっと線が付いてしまったなど、少しついてしまったボールペンのシミは比較的簡単に取れることが多いですが、インクがたっぷり付いてしまったとなると難しさは大幅に上がります。

今回お預かりした衣類です。赤いインクがしっかり付いていますね。

まずご家庭で取ろうとすることは控えたほうが無難です。インクがどんどん広がり、より一層悪化することが目に見えているからです。こうなってしまった場合は、無理にいじらずそのままお持ちいただければ幸いです。

アフターです。しっかりインクが取り除かれ、元の状態に戻りましたね。

薬品もたくさん使いますし、もちろん技術も知識も必要なシミ抜きです。比較的高価なシミ抜きになりますが、お見積もりも可能ですのでぜひお気軽にご相談くださいね。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ