今回の修正事例は、娘さんが七五三で着た着物に出来てしまった古いシミの修正事例です。

多くのお着物を処理させていただきておりますが、七五三で着るような三つ身や四つ身のお着物は多くのご相談を受けますね。

お孫さんに着せてあげたい。と言うことでお持ちになられることがとても多いです。

しかし、その着物を来ていた時の娘さんはもちろん小さく、着なれていない着物を汚してしまったりします。

その汚れやシミが落としきれていない状態で長い間しまわれるとその汚れは変色してしまい、通常のシミ抜きなどでは取れない厄介な変色となってしまうのです。

今回お預かりしたお着物です。おそらく何か食べこぼしてしまったのでしょうね。

例えば透明なジュースなどですと、付いた時は透明なので気づかなかったり、軽く拭いただけでしまわれてしまったり。

そして、娘さんが大きくなりお孫さんが生まれ、その時に着物をタンスから出すまでの10年以上の年月の間にその汚れはしっかり変色して簡単には取れない変色となっているのです。

さて、こうなってしまってはクリーニングや通常のシミ抜きでは取りきれません。

しっかりと復元処理を施させていただきます。

アフターです。しっかりと変色がなくなり、きれいな状態に戻りました。

しまってあるお着物。最後に見たのはいつでしょうか?

しまってある間に、もしかしたらシミが変色に変わっているかもしれません。また、カビの心配もあります。

時々、着物の状態を確認してみてくださいね。

また、その時にシミなどに気づいた時は、慌てて擦ったりせずにそのままお持ちください。

 

また、着物の襟の変色などもご相談が多いですね。

着物の衿、色が変わっていませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ