今回の修正事例は、お子さんのお宮参りで着せてあげた一つ身のお着物を、今度はお孫さんにも着せてあげたいというご相談の品物です。

お子様がが小さいときに着たお着物を大切にしまってある方は多いと思います。そして、そのお子様も成長をして、お孫さんが産まれたとき。ふとそのお着物のことを思い出すこともあるでしょう。

しかし、ずっとしまっておいた着物。その時は分からなくても知らないうちに付いていたシミや汚れが変色をしてしまい、これではちょっと・・・という事もあるかと思います。

何年もしまってあったお着物に出来てしまった変色。そして、デリケートな絹の着物。

もちろん洗っただけでは取れません。染み抜きをするとしても、非常に繊細な作業内容を求められます。

ですが、やはり大切な時間を過ごす時のお着物。受ける私たちとしてもできる限りのことをさせていただければと思います。

非常に時間がかかる時も多いです。ですので、お使いになるご予定を教えておいてください。できる限り間に合わせるように努力させていただきますね。

お見積もりだけでも、ぜひお気軽にご相談ください。

 

新町本店ではシミ抜き担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場でシミ抜き方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。また、仕上げ担当のスタッフもおりますのでその場でおおよその仕上がり時間も確認できます。お急ぎの場合は新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ