今回の修正事例は、帽子の色が変わってしまったというご相談です。

これからの強い日差しには帽子が大切になりますよね。また、ファッションとしても大切なアイテムです。

そんな帽子ですが、どれぐらい洗っていますか?実はものすごく汗を吸い込んでいる帽子。それにより汚れだけでなく、変色や脱色なども起きてしまうのです。

今回お預かりした帽子です。つばの付け根のあたり、ちょっと色が変じゃないですか?

これは被っていた時に付いた汗が、時間が経つにつれて酸化して生地の色にダメージを与えていき、脱色してしまった結果です。こうなってしまうとクリーニングをしてもシミ抜きをしても元には戻りません。しっかりと復元加工を施し、無くなってしまった色を部分染色する必要があるのです。

アフターです。脱色している部分に染色を施し、全体的に少し色が日光で退色していたようでしたから少し色を整えておきました。

これでしたらこれからも気持ちよく使っていただけると思います。

帽子の脱色でお気になる点などございましたら、お気軽にご相談くださいね。

 

また、カビのご相談などもございますね。

WBCのキャップカビの除去

様々なご相談がございます。どのようなことでもお気軽にご連絡ください。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ