今回のクリーニング事例は浴衣のクリーニングです。

夏のお祭りも各地で開催され、浴衣を着た方も多かったのではないでしょうか?

浴衣を着た後はクリーニング。来年のお祭りに綺麗な浴衣でお出かけするためにも、しまう前にしっかりとクリーニングをお勧めします。

クリーニングをせずにしまってしまうと、汗による変色やカビなどの恐れもありますし、何より繊維を痛めてしまいます。

さて、様々なクリーニング店で浴衣のクリーニングを扱っていますが、クリーニング黒岩の浴衣のクリーニングはこだわりが詰まっています。

・浴衣の色を褪せさせないために厳選した洗剤。

・風合いを求めて選んだ張りがあって固すぎない糊。

・着物の仕上げ同様に職人が仕上げるアイロンプレス。

多くの着物を扱わさせておりますので、浴衣も結果的にはものすごくこだわります。

着物を仕上げる専用の仕上げ代で、しっかりと元の形に戻しながら。もちろん機械仕上げではなく1点づつアイロン仕上げです。

プレス機で潰さず、ハンドアイロンだからこそきせの部分も潰れずに浴衣の良さを損ないません。

 

大切な浴衣だからこそ、こだわったクリーニングで来年に向けてメンテナンスを行っておきませんか?

値段だけではなく、どのようなクリーニングを行っているか。そこもよく選んでクリーニング店を選んでくださいね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ