今回の事例は、MONCLERのダウンジャンパークリーニングです。

人気のある高級ダウン、モンクレール。クリーニングをする時も通常のクリーニングでは無く1つ上のコースを選ばれる方が多いですね。

価格表には載せていませんが、一般の衣類に設定してある「ロイヤルクリーニングコース」

ご相談いただいた方のみに行っていましたが、せっかくなので内容と合わせてご説明させていただきます。

今回お預かりさせていただいたモンクレールのダウンもこのコースでお預かりです。

まずはドライクリーニング。ご依頼いただいた品物のみの単品洗いです。他の品物とは洗いません。

ここで主に油性の汚れを取り除きます。

次に専用の洗浄液を作って手洗いをします。ここでは水溶性の汚れを取り除きます。

クリーニングが終わり、乾燥・仕上げが終わったら不織布のカバーで包装をさせていただきます。

 

つまり、単品でのドライクリーニング、単品でウエットクリーニング、機械でのプレスでは無くハンドアイロンでの仕上げ、不織布での包装と出来る限り手間をかけての仕上げです。

もちろん、使う洗剤なども品物に合わせて選びます。

気になる価格は、通常のクリーニング代の2倍となります。

普段使いの品物でしたら、通常コースで全く問題ないと思います。価格表に通常の価格しか載せていないのは、それで十分すぎるほどのクリーニングを行っている自負があるから。

ですが、やはりそれでもさらに上の仕上がりをお望みの方。自分の品物だけで洗って欲しいというご要望をお持ちの方。

その時はお気軽にご相談くださいね。

 

中にはドライクリーニングだけでウエットクリーニングが出来ない品物や、逆にドライクリーニングが出来ない品物などもございます。その時は若干価格も変わりますので、仕上がった時に内容をご説明させていただきます。 

 

本当に大切な衣類。

大切なブランドの品物。

お気軽にご相談くださいね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ