今回の事例は、しまっておいた半纏に無かったシミができていた、というご相談です。

しまっておいて、タンスから出したら無かったシミが付いている・・・

多くの人が経験していると思われる、衣類のご相談でも非常に多いシミですね。

何が付いたのかわからない。いつ付いたのかもわからない。そもそも、しまうときには付いていなかった。

汚れには目に見えない汚れもあります。汗、レモンなどの果汁、お酒。これらの汚れは時間が経つと変色して姿を現します。

変色の場合、クリーニングをしても通常のシミ抜きをしても取れない場合も多いです。

変色をしてしまうと、ちょっと厄介なんですよね。すでに汚れだけでなく色も変わっていますので。

しっかりと汚れを取り除いた後、変色を復元加工にて修正させて頂きました。

ぜひ、大切な衣類をしまう時はクリーニングをして綺麗な状態にしてからしまってください。

それでも、もし変色が見つかった場合には、無理にいじったりせずにお気軽にご相談くださいね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ