今回の事例はセーターの袖口に出来た穴の修理です。

ニット製品は気がつくと穴が空いている事があります。

虫食いのこともありますし、ちょっと引っ掛けて穴が・・・ということもあるでしょう。

どちらにしてもそのままにしておくと、どんどん広がってしまうといった恐れがあります。

そんな時は、早めの修理をお勧めします。

穴かがりという方法で修理をさせて頂きました。

編み直しているわけではありませんが、その分お安く直す事ができます。

もちろん、編み直しよりも仕上がりは劣りますが、普段使いの品物でしたらこれもお勧めです。

ちょっと穴が空いてしまった。そんな時もお気軽にご相談くださいね。

 

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

 

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ