今回の修理事例は、ニットの首回りがほつれてしまったという修理事例です。

ふとした時にほつれが起きてしまうニット製品。一度ほつれ始めると、どんどん広がってしまいます。

きちんと直さないとダメなのですが、ではどうやって直したらいいでしょうか?

なかなか自分で直すのは大変な話ですし、修理屋さんが近くにない・・・

須坂ではクリーニングと一緒に衣類の修理という方法をお勧めします。

首の部分がほつれ始めています。これをそのままにしておくと、少しづつ広がってしまうのですよね。

アフターです。しっかりと穴が塞がり、これなら来シーズンでも安心して着ていただけると思います。

 

季節の変わり目にクリーニング。そして、同時に修理。

便利ですよね。

 

このようなほつれの修理もしておりますよ。

ニットのほつれ修理

これからのシーズン、クリーニングと修理のご依頼が増えてきます。

お急ぎの修理がご希望の場合は、受付にご確認をよろしくお願いしますね。 

 

新町本店では衣類の修理担当のスタッフがおりますので、その場でおおよそのお見積もりなども可能です。その場で処理方法などの打ち合わせがご希望でしたら新町本店へご来店ください。

載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp

JAすこうアグリス店 248-8900
デリシア井上店 248-4243

シミ抜きご依頼の流れ

お問合せ・ご相談・お見積もり

LINE@から簡単にお問合せ

メール問合せ