年間シミ抜き実績3000点!須坂・小布施・高山・中野地域のシミ抜き・クリーニングのプロショップ黒岩です。一般クリーニングから着物丸洗い、他店で断られたシミもきれいにできる同業者からも依頼のある信頼できる京技術修染会認定修復師がいるお店です。
シミ抜き事例集

脱色復元

留袖の襟、茶色くなっていませんか?

今回の修正事例は、留袖の襟が脱色により茶色っぽくなってしまったという着物の修正です。 非常にデリケートな着物の染めですが、それゆえに実は汗などにとても弱いです。 そして、その汗をしっかりと取り除いておかないと少しづつ着物 …

ポロシャツに古いシミ。実は修正が大変なんです。

今回のシミ抜き事例はポロシャツに出来てしまった古いしみの修正事例です。 ポロシャツに出来てしまった古いシミ。クリーニングに持っていけば簡単に落とせると思いますか? 簡単に落ちるシミもあれば、簡単には行かないシミもあります …

お気に入りのジャケットの襟、脱色したら綺麗にしませんか?

今回の修正事例は、脱色してしまったジャケットの襟の修正事例です。 お気に入りの服は何回でも着たいですよね。 しかし、着ているとシミや汚れが付いてしまう事もあります。そして、襟は肌に触れる事の多い部分ですので、皮脂や汗が付 …

ニットに塩素が付いてしまい、脱色してしまった

今回の修正事例は、ニットに塩素が付いてしまい脱色してしまったというご相談です。 漂白剤の中でも非常に強い漂白力を持っている塩素。お風呂のカビ取りや食器の茶渋をとる時など。様々なシーンで使われていますね。 ただ、この塩素で …

セーターの汗による脱色。お困りの方も多くはないですか?

今回の修復事例は、セーターの脇部分が汗によって脱色してしまった状態の修復になります。 寒い時期に活躍するセーター。ですが、寒い時期とはいえ汗はかきます。 首回りや、脇の部分などは知らないうちに繊維が汗を吸っていることも多 …

フラットヘッドのアロハシャツの襟、色が変になってしまったら?

今回の修正事例は、アロハシャツの襟に出来てしまった脱色と変色の修正事例です。 シャツのご相談ではとても多い、衿の変色。普段着ているワイシャツやポロシャツの衿、変色していませんか? そして、それはアロハシャツでも同様に起き …

セーターの脇の部分、色が変わってお困りではないですか?

今回の修正事例は脇の部分が脱色してしまったセーターの修正事例です。 冬から春にかけて着ていたセーター。素材がウールなどですと家庭で洗って縮んでしまうことなどもありますので、しばらく着続ける方なども多いと思います。 実際、 …

綿素材の紺色コート、前部分が赤っぽくなってしまった

今回の修正事例は、紺色のコートの脱色修正です。 赤っぽくシミが出来てしまったというご相談でお受けすることの多い紺色の品物。実はシミがついているというよりは、ついてしまったシミにより色が抜けてしまっている事も多いのです。 …

洗濯をしたら色が抜けてしまったシャツの復元

今回の修正事例は、洗濯をしたらシャツの色が所々抜けてしまったと言うご相談の品です。 品物の色が抜けてしまった。非常に多いご相談ですね。 品物の染めに問題がある場合もございますし、漂白剤が付いて色が抜けてしまったと言うこと …

シミ抜きをしても綺麗にならないのは何故?

今回の修正事例は、脱色したトレーナーの修正です。 袖の部分が変な色になってしまって・・・とお持ち頂きました。 出しかに変な色ですね。 シミが付いているのでしょうか?それとも変色してしまったのでしょうか? いえ、今回の品物 …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © クリーニング黒岩 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.